第65回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会

主催: 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会
共催: 日本化学会・日本薬学会・日本生薬学会・山陽小野田市立山口東京理科大学
協賛: 日本油化学会・有機合成化学協会
後援: 日本農芸化学会・山陽小野田市・山陽小野田市教育委員会

会  期:   2021年10月30日(土)-11月 1日(月)
会  場:   山陽小野田市立山口東京理科大学 6, 7号館

討論主題

A:精油化学
成分・化学構造、香気物質分析

B:テルペン化学
反応と合成

C:香料・テルペンに関わる生物・生体関連化学
生体触媒、生理活性、生合成、その他

D:香料科学
機能性とその応用、製造技術と品質管理、反応と合成、その他

重要な締切

講演申込締切:       2021年 7月 9日(金)
         2021年 7月23日(金)まで申込締切を延長します
講演要旨原稿締切: 2021年 8月 6日(金)
         2021年 8月18日(水)まで延長します
事前参加申込締切: 2021年 8月 6日(金)

講演申込はこちらから

参加申込はこちらから

特別講演

1.位置及び立体選択的エポキシド開裂を基軸とする天然物合成
  Total synthesis of natural products based on the regio- and stereoselective opening of epoxides
  鈴木 敏夫(新潟大学)

2.紅茶ポリフェノールの化学
  Chemistry of black tea polyphenols
  田中 隆(長崎大学)

3.ガラス文化によるまちづくりとガラス作家の仕事
  Town development through glass culture, and the work of a glass artist
  西川 慎(株式会社ニシカワグラス&アート)

依頼講演

1.光学活性なラクトン類の合成と香気特性
  Synthesis of optically active lactones and their odor properties
  霜鳥 慈岳(北見工業大学)

2.琉球諸島に生育する月桃の香気特性とその多様性
  Aroma characteristics and diversity of Alpinia zerumbet grown in the Ryukyu Islands
  藏屋 英介(沖縄工業高等専門学校)

3.SDGsを指向した香料素材の触媒的合成プロセス開発
  SDGs oriented catalytic synthetic processes for aroma ingredients
  清水 英雄(高砂香料工業株式会社)

懇親会

2021年10月31日(日)ANAクラウンプラザホテル宇部(TEL:0836-32-1112)

エキスカーション

2021年11月 1日(月)山陽小野田ツアー
詳しくはこちらをご覧ください

問い合わせ先

世話人代表:    北條 信       (山陽小野田市立山口東京理科大学工学部応用化学科)

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1
TEL:0836-88-3500(代表)
E-mail:teac2021@ml.socu.ac.jp